出会い系で親しくなるために楽しく会話をしよう

女性は包容力のある優しい男性に惹かれるもの。なので、出会い系サイトでは30代・40代の男性が人気だったりします。10代と比べると、この年代の人達は気持ちに余裕もあるし、女性の扱いにも慣れているからでしょう。さらには経済力もあるので、女性たちは惹かれてしまうというわけです。しかし、若い男性だって包容力があることをアピールできれば、女性にモテないわけではありません。

ただし、気を付けないと単にキザな男性に見えてしまうことでしょう。女性に接する際に、友達と接するような雰囲気でメールを送ってみましょう。そうすると女性も気楽に男性とやり取りができるのです。早い段階から男女の空気を醸し出してしまと、出会い系ではモテないこともあるのです。どうせ体目当てだと思われてしまうからです。しかし、女性が本気で恋人を探している場合は別です。本気で恋人探しをしている人はプロフィールにもそう書いてあるでしょうから、そこから見極めましょう。

ちなみに、どんな話をしていいかわからなければ、動物の話をしてみるといいでしょう。動物嫌いの人というのは、まずいないからです。ペットや動画サイトで見つけた可愛らしい動物についてでもいいです。なんだったら、写真や動画を女性にメールで送ってみましょう。そこから話が盛り上がり、二人の親密度も増すでしょう。

女性も男性も出会い系では積極的になろう

最近は肉食女子が増えたなんて良く聞きますが、そんな女性たちだって、本当は男性にリードしてもらいたいと思っています。たとえメールでのやり取りであっても、男性からアプローチしてほしいと思っているもの。ですから、女性からのメールをただ待つのではなく、自ら積極的にメールを送りましょう。もしあまりにも男性から送るメールが少なければ、「私のことが好きではないのかも」と女性は感じてしまうことでしょう。しかし、女性からの返信がないのに続けざまにメールを送り続けたりしたら、しつこい男だと思われてしまうので、常識の範囲内にとどめておきましょう。

また、いくらネタがなくなったからといって、ニュースの話などをするのもつまらないと思われてしまいます。そもそも、今では簡単にネットでニュース記事を読むことができますし、社会人ならば大抵のことはチェックしているはず。どうしてもニュースの話をふるなら、そこから趣味の話に結びつくようなものがいいかもしれません。そうすれば話も盛り上がることでしょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ